もうサイト名は変更だ!セールスライティング・コピーライティングのことばっかり書くことにするよ!

2018年4月23日セールスライティング

はいこんにちは、ITSです。

前回、コピーライティングについて、わかりにくい諸々について書いたのですが…やっぱり自分が興味あることって楽しく書けますよね。

というわけで、このブログは完全にライティングに特化した内容にしていこうと思いました。

単体で役立たないと言われるセールスライティング

色々な売上を上げたり、集客力をつけるための施策の中で、特にセールスライティングの知識やスキルは、単体では役に立たない…などと言われたりします。どこかでそういったものを目にした人もいるのではないでしょうか。

セールスライターとしては、食っていけないですよ、というようなことです。
一理あるのですが、「じゃあ実際のところ、本当に必要ないスキルなのか?」

この問があった時に、必要ないと断言できる人はいないと思います。

コンサルタントの人も、オウンドメディア担当の人も、アフィリエイトなどの物販を行う人も、何をやるにも必要なものです。

例えばですが

・離脱を防いで文章を読んでもらう文章そのものの読みやすさ
・権威・信ぴょう性の高い情報として支持されるだけの説得力がある
・読み手の興味を維持しながら伝えたいコンテンツに誘導する(回遊してもらう)
・「使える」情報として繰り返し参照される
・回遊した結果、購入やシェアに結びつく

読み手にとって価値が高く、「売れる」コンテンツには記事1本にしろメディア1個の内部構造にしろ、こういった流れがあると思います。
売るためにはもちろん必要な流れですが、検索上位に表示させ、見込み客を集めるのにも、重要なことだと思いませんか?

これら全部、コピーライティングのスキルが必要な部分です。

特にSEO的には、ここがちゃんとできるかが成否を分けるように時代が変わってきています。

リンクSEOが以前ほど大きな効果をもたなくなった今、コンテンツがクソつまらないオウンドメディアや、宣伝だけのペラペラサイトはどんどん役に立たなくなります。

(まだあと2〜3年、2020年くらいまでは通用するかもしれませんが・・・今通用すればそれで良い、というのもまた違いますよね。)

 

必須すぎて敢えて言わないから、具体的な情報が少ない

じゃあなんで誰も声を大にして言わないかというと、めんどいんですよね。

要するに、必須スキルなんだけども必須すぎて敢えてコレが大事とかみんな言わないんです。言わないだけでみんなやっています。

知らぬ間に知ってることってありますよね?例えばお風呂の入り方、とかいちいち検索しないと思います。

最初にどこから洗う?とかは、急に気になる人はいるかもしれませんが。

今うまくいっている人たちは、意識しなくても、もともとそういったことに対して貪欲に情報収集していたりします。またはもともとすごく気の利く方で、読み手思いの文章が普通のコミュニケーションの一貫として書けている、ということが多いです。

では、クソ融通が効かず女性にもモテなくて顔もブスで字を書くのも超絶クソバカヘタクソで書いた中身もやっぱり超つまんないんけど、どうしても自分で魅力のある文章を書いて結果を出したいんだよね、という僕のような方はどうすれば良いのか?

現状これに応えられるコンテンツって存在していない気がするんです。

もちろん、ひたすらおもしろいコンテンツと、おもしろい文章はたくさんあります
だから、それを見て学べる、要領の良い人はそうすればいいんです。

でもそんなうまくできまへんやねん、という方のために、もっと体系化してあるものがあればいいな〜と思いました。だから、つくりましょう。

 

僕のプロフィール

普通、こういうの最初に書こうぜ!となると思うんですが、ご挨拶が遅れました。

僕はITSといいます。トリックスター・インクという会社の代表を勤めております。

趣味的なところでのご紹介

元々、音楽をつくったりもしていて、その時にトリックスター・インクという名前で活動していました。別にいっとう素敵な音楽、というわけではないです。

ヒップホップをやりたいという後輩がいて、その子らにトラックをつくってあげたり、一緒に歌ってみたり、という感じです。でもトリックスター・インクだと長いので、TrickStar Incということで、頭文字でTSI…ガツンと読んだら、「ツィ?」ですかね?

読みづらいんで並び替えてITS、という感じでイッツと呼んで下さい。モノっぽくて気軽でしょ?そんなことないですか?

実務的なところでのご紹介

セールスライターとしては、クライアントさんに提供したレターが生んだ利益は合計でどうだろう…商材が良かったのもあり、1枚で1000万円は確実です。

契約書がなかったので、その利益のほとんどは取りこぼしていますが笑
その後も継続して利益を生んでいるので、トータルはもっと多いことでしょう。

他にもオウンドメディア担当者をやっていたり、広告を使用した物販アフィリエイトなど。
「書いて行動してもらう」ということに関していえば、契約のところが弱いので「自分に残ったお金」的な実績はないのですが、経験だけは普通の人よりもだいぶあると思います。

 

これからこのブログでどなたに何をお伝えしていく?

この経験、活かしたいですよね。活かしたいというか、生かしたいというか。

別にお金にならなくてもいいんですが、クライアントさん、学びたい個人の方、ゼンゼン募集してますよ。

でもそのためには、役立つ内容を発信できる、ちゃんと信頼できる実力のあるセールスライターだってわかっていただけないと無理ですよね。

なので、僕のクライアントさんになりそうな人に向けて書いていこうと思います。

具体的には…

法人の方
・リンクに頼らないSEOで見込み客を集めていきたい
・オウンドメディアを使って無料集客するプランを立てたい
・広告を運用して効果的に見込み客を集めていきたい
・とにかく売上を上げたい
・上記に該当するコンサルティング業務

個人の方
・副業で文章を書いてお金がほしい
・物販アフィリエイトなどの成約がとりたい
・行動を促せる文章を書けるようになりたい
・異性を引きつける伝え方でモテたい
・まずは副業で月5万円を手にしたい(ゆくゆくは同じ労働時間でより多い収入を手にしたい)

といった願望に対して役に立つ内容になれば…と思って書いていきます。アフィリエイトノウハウとかではないけど。

とはいえ、自分の情報整理も大きな目的ではあります。なので、まずはセールスライティングを体系的に学べるコンテンツをここにぶち込んでまいりますね。

そう、これらはセールスライティングで叶えられるんです。たった1つのスキルで。

その上で「このこれは、どのように使えば数字がつくれるの?」といったことにお応えできればなと思っています。←わかりにくい説明

そんなわけで、今回はこのへんで。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。