未分類

音声入力が最高に便利な点

ホイTです。

音声入力が最高に便利です。

というのも、今日初めて音声入力というものを使って文章を作成したのですが、これがめちゃくちゃ便利。

今まで音声入力って言っても、いちいち喋るよりもタイピングしたほうが絶対早いじゃんて思ってたんですけど、いざ使ってみると音声入力めちゃくちゃ早い。

現状ではなかなか使いこなせてない感じはあるんですが、これに慣れてしまうともうタイピングとかでは実現できない位のスピードで、文字情報の入力ができるじゃないかなーと思います。

何といっても、リラックスした状態で文字が打ち込めるっていうのが、自分的にはものすごく大きいです。

当然文字を入力するにあたって、頭の中で情報をまとめたりして、どうやったら伝わりやすい文章になるか?ということを考える必要があるんですが、考えて文字にするという部分で言うとタイピングするのも同じことなので、慣れると本当に作業がめちゃくちゃ効率よくできるんじゃないかなと言う気がします。

というのも、タイピングした文章だと、簡潔に情報を伝えるためにどうしても難しい表現になってしまったり、普段文字を読み慣れていない人にとって親しみのない言葉で情報を伝える、と言うようなことがあるのですが、音声入力だと、比較的話し言葉に近い表現で情報を伝えることができるので、読み手にとってもわかりやすい内容を書くことができるのではないかなと思います。

わかんないですけどね。

まだやったばかりなので、これからどんどん上手になっていったりとか、意外とあまり役に立たないなぁと感じる場面もあるのかなあ、と言う気がしますが、今のところものすごく快適で、わかりやすい情報伝達の手段の1つとなるのではないかなぁと言う印象があります。

実際文字で文章書いていくと、何か無駄に長くなってしまったりとか、読むにあたって理解しにくい表現っていうのがあると思うんですけど、そういうのがまぁまぁ解消されたりとかするのかなあって思います。

ていうのと、単純にタイピングするよりも早ければすごくありがたいというのはありますし、この辺は実際に自分でタイピングをして、時間を測ったりとか、音声入力の場合はどのくらい時間がかかっているのか、と言う部分を計測してより効率よく作業進めることができるようになれば良いなぁ!と言う感じがしています。

とりあえずやってみたいですね。

というわけで今回の内容に関しては、すべて音声入力で執筆した内容となります。

このブログの中では、かなりざっくばらんとした内容を、むちゃくちゃ適当に書いてはいるので、実際に仕事で音声入力を上手に活用したいなぁと検討してる人にとって役に立つ情報かと言うのは定かでは無いのですが、それでも音声入力だけで書かれている文章・情報としてどなたかにとって、何かしらの役に立つ部分があればこれ幸いです。

それではまた。

ABOUT ME
T★I
T★I
経営者でミュージシャン。絵描きでありサーフする人。 ほぼほぼゴミクソ情報ですが、一部のやばい人が人生を良くし、そしてより良い人生を他者に伝えることができるよう、のんびり情報提供します。