未分類

筋トレブームは健康とか肉付きが悪い人が増えてるからなのかなって

ホイTです。

まあまあタイトルのまんまなんですが、筋トレ流行ってますよね。筋肉が増えると太りにくくなったり、単純に日々のモチベーションが上がったりするので流行ってるのは多いに最高だと思ってます。

健康についての関心が高まっている、ということもあるのかもですよね。

やる気が出る
健康維持
太りにくい

それに筋トレ頑張ってる人はお金もついてきている印象あると思います。ジムが高額だからってのもあるのかな・・・?

なので体つきが良い=健康でやる気に満ちあふれていて仕事も充実している、みたいな、そんな方程式が出来上がると思います。

逆にやる気にあふれてなくて健康に関心が低くて忍耐力もない人ってガリッガリだしだらしない体してるのをそのまま放置していてどんどんだらしなさが溢れてきちゃいますよね。

本当は思っているよりずっとカンタンなのに、なんとなく痛みを避けて何も得られないみたいな。それすごいもったいない気がするんですよね。

なんちゅうかやってみたらカンタンなのに、やる前から「どーせ無理」て思っちゃうことで何もできないみたいな。人間に無理なことってあんまないのにさ。自分の意思で行動おこして未来の結果を変られるってすごいこと。

そんなの動物でも一緒ではあると思うんだけど、人間てその未来のバリエーションがはんぱなく多いんよね。だからやる気があればなんでもできちゃうんだよ。

空を飛ぶとかわりと不可能なのに、今や飛行機で空を飛べたりするからそのうち飛行機なくても個人で飛行する方法とか生まれると思うんだ。空を飛ぶにはお金はわりとかかるかもしれないけど。

で、筋トレのいいところは実際お金を一切かけずに自分の体重を負荷にしてより屈強な・・・というかしっかりちゃんとした体をつくれるところだと思うんですよね。労力をかけることでリターンがあるっていうのが明確に現れてるからホントに体は裏切らないというか、優しい。

で、そんな優しい体に甘えてしっかり筋トレするとするじゃん?

不思議なもので体がしっかりしてくると考え方もしっかりしてきて、多少の面倒や困難を気にもとめずに目的達成のために努力を惜しまなくなるわけなんですよ。やばいね。なんか自己啓発みたいな話になるけど、もうこれはほんとにそうだから許して。

なんか精神論みたいな話になってしまったからちゃんとした根拠にあたる部分を用意したいんですが、

筋トレなりなんなり運動する→心拍数上がる→集中力が高まるっていう何か科学的な根拠もあるらしいです。

なので僕もやる気がなんか出ないなーって時は軽く運動したりハードに筋トレしたりするんだ。ちゃんと運動しててすごいね。

ただハードな筋トレは同時に眠気も誘う気がするんだよね。疲れ切って何もできない・・・みたいな。そのかわり筋肉増えた段階でそもそもやる気が出ない瞬間がほぼなくなるみたいな。

そーゆうのある。

だからぐっすり眠りたい時も筋トレしたりする。夜が深すぎて逆に筋トレでは覚醒状態になってしまう・・・という時はリラックスモードになりますようにと祈りながらなんかゆっくり息を吸って吐いてを繰り返してみたりするけど。あと猫のゴロゴロ音をきいたり。(うちの子は気まぐれ屋さんなので都合よくゴロゴロしてくれない)

そう考えると、筋トレすると短期的にはよく眠れてリラックス効果高いし、長期的に見るとつかれない体になるしやる気がずーっと続くしでいいことづくめなんだよな。

全くもって謎の与太話だけど、つまるとこ運動って気持ちいいよね、っていう話でした。

ABOUT ME
T★I
T★I
経営者でミュージシャン。絵描きでありサーフする人。 ほぼほぼゴミクソ情報ですが、一部のやばい人が人生を良くし、そしてより良い人生を他者に伝えることができるよう、のんびり情報提供します。