未分類

2018年クリスマスはクリぼっちだったけどいいこといっぱいあったなー

ホイTです!

最近は色々と忙しくさせていただいており!とてもありがたい気持ちです。

複数のウェブメディアを運営しているわけなんですが、とにかく掲載している記事で読んでくださる方にとって少しでも役立つ内容を・・!と心がけ早1年経過。

他のサイトや、SNSでもたくさんシェアしていただいて、今まで以上に多くの方にとって役立つ、正確な情報をお届けできればほんとやり甲斐!だなって思います。

そんなわけで、クリスマスも普通に今ほどまでお仕事をしていたのですが…

まあ仕事が楽しいんですよ。ほんとにほんとにずっと続けたいビジネスモデルによーうやく出会えたな、ということで。

ずっと続くかは企業理念・自分しだいではあるんですが。

拠点も実家のごく近所にあることで両親も安心ですし、何より実家の家族と実際にお会いして過ごす時間が増えた、というのもすっごく自分的には、今までの気がかりが解消され、さらにモチベーションアップにつながる今年でした。(うっとうしい)

で、そんなクリスマスここらで良いことを、ちゃんと覚えてられるか?は疑問なので、こちらに忘れないようちゃんと書いておこう!と思い今日の内容です。

花咲ガニすごいうまいということ

先日、小樽に出向きまして、わりと珍しいらしい活き蟹が食べられるというプレイスで、今が時期の花咲蟹を食べてきました。

場所は小樽の三角市場っていうところで、鮮魚とか売ってるいわゆる市場ですね。

実のところ僕は蟹があんまり良いイメージなかったので、花咲蟹ってなに?って感じだったんですけどね。

鮮度の良い活きた蟹さんたちを自分で選んでその場で茹でたり焼いたりして食べることができる、というスペシャルなお店でした。スペシャルなお店といっても、市場の食堂なんで、ででーんとオープンでザ・大衆食堂みたいな雰囲気だったんですけどね(そこがまたいいのだぜ)

で、ここで蟹食べれますか?ときくと、食堂やってるとこが鮮魚の販売もしていて、そこに案内されて。毛ガニ、タラバガニ、花咲蟹と選べます、と。

市場ならではの元気いっぱいな店主さんに、おすすめをきくと今は花咲蟹が時期だし本当にうまいよ!って。

おおそうか、ならば花咲蟹をぜひいただきたいです、となり購入。

激ウマでした。今まで生きてきた中でダントツで一番うまい蟹でしたよほんと。北海道にお越しの際は是非、小樽の三角市場に!!と大声で叫びたくなるほどうまかったです。

で、あまりにも美味しかったので、実家にも買って帰ろう、と買って帰りました。

うちの実家はほんとに倹約家なんで、蟹なんてほとんど食べない上、花咲蟹って高かったのでなおさら口にする機会は少ないだろうと。

そのむね伝えたところ店主さんがそれは絶対いい!と意気投合して、そのまま話し込んだり、謎の名刺交換までしちゃいました。笑

ノリノリのトークで楽しかった。あとそう、花咲蟹のことをそのお店では男性も女性も「花ちゃん」て読んでてかわいかったです。都会にない空気感と自然な笑顔。やばい好き。

大きな大きな花咲蟹、とても鍋にはおさまらないため、市場で茹でてもらって、買って帰ったら夜中だったので、冷蔵庫にぶちこんで「お土産置いといたから」とことづてて帰宅。

数日後、感想をきくと、もうね、きいたこともない嬉しそうな声で「うまかったぁ」「うまかったぁ」と、両親と兄が口をそろえて喜んでいました。

ホントにね、ホントに買っていってよかったなと、心の底から思いました。まあなんて稚拙な文章だ、という話ではあるんですが、ホントに嬉しかったんですよそれが。笑

一生忘れたくないな、という声と笑顔でした。

あとは地元というか、わりと有名なイタリアンがあって、そこもすごく美味しいので、近いうちに連れて行って差し上げたいなーー。

味だけじゃなくてスタッフさんめちゃめちゃ陽気でお皿の説明とかも全部おもしろいんですよ。

 

ほんで数日後、全然気付かなかったんですがクリスマスイブの24日。

いつもどおりお仕事をしていたら夕方、僕の自宅のチャイムがなりました。なんや?え?なんや?引っ越して大家さんに挨拶がまだだったから、怒られるのかな?

とか思いながらインターホンを見ると、そこには兄の姿が。

ん?会社宛に郵便物でも届いたんかな?と思ったら、兄がクリスマスケーキを持ってきてくれました。

うん、1人で食べるクリスマスケーキ、なかなかないよそれ。でも普通に嬉しかったっすね。

以前は愛知県に住んでいましたが、もちろん孤独なわけで。

やっぱり実家の家族が近くにいるってすごくいいことだなって思いました。

実際、両親や兄弟のことを考え、場所にとらわれない仕事を選ばなければ、みたいな謎の使命感で独立したところもあったりするので(あと猫とできるだけ一緒にいたい)、これはお仕事を頑張った大きな報酬といえます。

いやほんとに感無量です。

でもひとりでケーキは多いね。

 

で、本日25日は、実家でクリスマスだからとちょっと贅沢な夕食に招待され、みんなで食べてきました。

我ながら狭い範囲で生きてんなーと思いますが、それはそれ。自分の価値観でこういう生き方がクールだよな、っていう生き方ができていて、ただただ、ただただ感謝しながら今日も1日を終えることができました。

 

あとは、新規サイトですね。

スキンケア系のことをやってるので、編集長としては猛勉強中です。

ダイエットやボディメイクほどでないにしろ、やはり女性ならではのスキンケアは奥が深い。

全然興味ない分野だったのですが、楽しく学びながら自分でもハマってきています。

書籍も数冊読み漁り、英語の書籍を翻訳して編集部内でシェアしたり。

僕自身が何か特別なケアをするとかではないんですが、知識として入ってくるのはやはり気持ち良いです。

学びこそ最上の楽しみと刺激をもたらしてくれるなと、楽しくやらせていただいております。

普通に韓国とかいってコスメのお店で色々眺めたりしたいですね。

韓国語は読めないので、あんまり得るものもないかもしれませんが・・・空気感的な?

記事を収めてくれるスタッフさんたちにも感謝です。

 

そんなこんなで残り日数も少ない年内。

まあだからといって特に何があるわけでもないのですが、せっせと毎日頑張ってまいりましょうー!

ABOUT ME
T★I
T★I
経営者でミュージシャン。絵描きでありサーフする人。 ほぼほぼゴミクソ情報ですが、一部のやばい人が人生を良くし、そしてより良い人生を他者に伝えることができるよう、のんびり情報提供します。